スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

    ならまち散策。~Part2~

    格子の家
    江戸末期から明治にかけての奈良の代表的な民家を再現した格子の家

    吹き抜け
    中に入ると炊事場があり吹き抜けになっています。
    2階の天井から下がっているオレンジの電灯があったかい雰囲気を出しています。

    中庭
    中庭にも奥にも庭があります。これは奥の庭です。
    間口が狭く奥行きのあるのが奈良の町家の特徴です。
    これは、家の面積ではなく間口によって税金が決まっていたのでこういう造りの民家が多かったそうです。

    西日
    帰るころには西日が射して格子の家らしい趣のある影が・・・
    お気に入りの一枚です♪


    ブログランキングに参加してます。
    1クリックお願いします

         ↓

     
    もひとつクリックお願いします
         ↓





    スポンサーサイト

    2008年05月19日 | | こめんと 8件 | とらば 0件 | とっぷ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。