スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

    読書。 ・・・ 幻夜 東野圭吾 ・・・

    幻夜 (集英社文庫 (ひ15-7))幻夜 (集英社文庫 (ひ15-7))
    (2007/03)
    東野 圭吾

    商品詳細を見る


    最近、宮本輝作品ばかり読んでいたので、
    久しぶりにミステリーを読みたくなり東野圭吾の幻夜を読みました。

    最初はタラタラと読んでいましたが、半分を過ぎるころにはすっかり引き込まれて
    一気に読みきりました。

    白夜行 (集英社文庫)白夜行 (集英社文庫)
    (2002/05)
    東野 圭吾

    商品詳細を見る


    読みながら、何年か前に読んだ白夜行に似てるなぁと思っていたら
    最後のほうになると白夜行と話がつながっていたことがわかりました。

    いくつもの話(事件)が徐々につながって最後にはすべての話は一つの事件に
    関わるというようなミステリーが好きなので、まさにそんなミステリー。
    しかも、以前の作品が絡んでいたりするのもすごく好きなので
    すっかりはまりました。
    幻夜を深めるためにもう一度白夜行読み直そうっと!


    *ブログランキングに参加しています*

    クリックお願いします
         ↓

     
    もひとつクリックお願いします
         ↓




    スポンサーサイト

    2009年02月23日 | 本・映画など | こめんと 2件 | とらば 0件 | とっぷ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。