スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

    手作りオリーブ石けん。

    前にブログで紹介したお風呂の愉しみという本を読んで
    どうしても、ココに載っている石けんが使いたくて作成にとりかかりました!
    以前、イベントなどで作ったような石けん素地をこねて固めるようなものではなく、
    油と苛性ソーダからの作成です。

    1
    始めに、苛性ソーダに精製水を入れて溶かすとなんと70℃くらいになるので、
    40℃弱まで冷まします。

    2
    その間にオリーブオイルを湯煎にかけて40℃弱まで温めます。

    3
    どちらも同じ40℃くらいになったらオリーブオイルのボウルに
    苛性ソーダ水を少しずつ混ぜ、20分間泡だて器で混ぜ続けます。

    4
    あとは、1~2時間ごとに水と油が分離しないようにかきまぜます。
    本の出来上がりの石けんは白いのですが、ほんとに白くなるのか半信半疑。

    5
    寝ている間はもちろん、かき混ぜられないのでお休みです。
    朝起きて見るとだいぶ白くなってきました!

    6
    カスタードクリームのようになって、タネで絵が書けるようになって
    やっと型に流し込むことができます。
    (ここまで大体24時間)

    7
    型ごとダンボール箱へ入れ、温かい温度を保ち1日寝かせます。

    8
    ダンボールから出してそのまま6日間また寝かせます。
    その後は型から取り出してまた2日寝かせます。

    9
    や~~~~~っとカットするところまできました。
    が!!
    ここからまた寝ます。
    寝すぎぃ~~~~~!!
    型入れの時から6週間後にやっと解禁されます。
    ここまでじらされると、使う瞬間に期待大です★
    って成功してるかどうかなぞですが・・。
    ちなみに本の中では、この石けんを使った人たちはみんなとりこに
    なっているくらい、しっとりする石けんだそうです。
    しかも、顔、体、髪どこにでも使える優れもの。

    アルコールとは縁のない私はボジョレーヌーボーの解禁より
    このオリーブ石けん解禁を心待ちにしています♪
    また、使い心地もお知らせします!

    1クリックお願いします
         ↓

     
    もひとつクリックお願いします
         ↓



    スポンサーサイト

    2007年11月16日 | 美容・健康 | こめんと 4件 | とらば 0件 | とっぷ

    コメント

    すご~いv-19職人ワザやねv-290 また使った時の感じおしえてね~v-344

    2007年11月16日 / さくら #-URL【編集

    さくらさん

    やってることは簡単なことだから職人ワザってことも
    ないんですが。。(^_^;)
    成功してるといいんだけど♪
    解禁したらお知らせします。

    2007年11月16日 / ヒラネーゼ #-URL【編集

    ヒラネーゼさんこんばんは。
    手作りオリーブ石鹸、
    すごく手間がかかるんですねー。
    身体にもよさそうで
    使ってみたいと思いました。
    しかし、この大変さを見ると
    私にはきっと無理だと思います。。
    使ってみた感想をお待ちしてます♪

    2007年11月16日 / hama #G9UbUgIMURL編集

    hamaさん

    こんにちは!
    この石けんは手間より時間がかかります。
    見てもらった通り、ほとんど寝てますから。笑
    面倒くさがりの私ですが、あの本を読んでしまったら
    使いたい気持ちのほうが勝って、作ってしまいました!
    12月中旬には解禁なので、ご報告します。

    2007年11月17日 / ヒラネーゼ #-URL【編集

    コメントの投稿



    管理者にだけ見せる

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。