スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

    国立ロシア美術館展。

    サントリーミュージアム

    今年は元旦から美術にふれてきました!
    元旦は意外と空いてるはず!と思い、大阪港にあるサントリーミュージアムで行われている
    国立ロシア美術館展へ行って来ました。

    ロシア展パンフ
    このチラシに載っている『アイヤ岬の嵐』イヴァン・アイヴァゾフスキー(1875年)は
    想像以上に大きな絵でびっくりしました。

    他にも写真のような風景画、子供が物乞いしている絵など貧しい時代が描かれているもの、
    新しいものは色彩が明るいなど絵がわからない私ですが、
    自分なりに楽しんできました。

    今年は自分なりの美術鑑賞の楽しみ方を見つけていきたいです!

    国立ロシア美術館展 2008年1月14日(月・祝)まで

    1クリックお願いします>
         ↓

     
    もひとつクリックお願いします
         ↓




    スポンサーサイト

    2008年01月05日 | 日記 | こめんと 0件 | とらば 0件 | とっぷ

    コメント

    コメントの投稿



    管理者にだけ見せる

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。