スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

    読書。~約束の冬 宮本輝~


    約束の冬〈上〉 (文春文庫)約束の冬〈上〉 (文春文庫)
    (2006/05)
    宮本 輝

    商品詳細を見る

    この2,3ヶ月読書してなかったのもあるのか、なかなかのれなくて
    この『約束の冬 上』は1ヶ月近くかかってしまいました。


    約束の冬〈下〉 (文春文庫)約束の冬〈下〉 (文春文庫)
    (2006/05)
    宮本 輝

    商品詳細を見る

    でも、(上)の終わりごろにはかなりのってきたので、(下)は3日で読み終ってしまいました。

    この『約束の冬』はタイトル通り約束がキーワード。
    主要な登場人物はみんなこの約束に律儀な大人ばかり。

    約束と一言で言っても、いろんなパターンがあります。
    人と結ぶ約束
    人には言わない自分との約束
    そして、叶えたいと思うからこそあえて口にする約束

    私も約束を大切にしていきたいと思います。

    あと、この作品の中に高校の修学旅行で行った思い出の北海道の厚田村が出てきて、
    何だか思わぬところで誰かにばったり会ったような嬉しさがありました。
    大人になった今、また行きたいな~♪


    ブログランキングに参加してます。
    1クリックお願いします

         ↓

     
    もひとつクリックお願いします
         ↓





    スポンサーサイト

    2008年09月08日 | 本・映画など | こめんと 2件 | とらば 0件 | とっぷ

    コメント

    草原の椅子

    「草原の椅子」今、読んでいます♪
    以前、ヒラネーゼさんがブログに載せていたので。宮本輝さんの本はとても読みやすいですので、よくお風呂で読んでいるのです。
    最近はブックオフで買って、読み終わったら
    また売りに行ってます。
    「約束」もまた読んでみます。
    「月光の東」は読みましたか。
    これもまたなかなかおもしろかったですよ。

    2008年09月08日 / naococo #-URL編集

    naococoさん

    グッドタイミング!
    『月光の東』をnaococoさんにオススメしてもらってから
    図書館で探してたんですが、ずっとなくて、
    でも『約束の冬』を図書館へ返しにいったときに見つけたので
    最近読み始めたところです。
    宮本輝さんの本は身近な話題から
    自分の知らない海外のこととかも書いてて
    読みながら旅行してる気分になれるのも好きです。

    2008年09月08日 / ヒラネーゼ #-URL編集

    コメントの投稿



    管理者にだけ見せる

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。