スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --年--月--日 | スポンサー広告 | とっぷ

    読書。 ・・・ 阪急電車  有川浩 ・・・

    阪急電車阪急電車
    (2008/01)
    有川 浩

    商品詳細を見る

    図書館で予約したのは、去年の四月。
    確かに予約数が半端ではない数でしたがこんなに待たされるとは・・・・。
    でも、待ったかいがありました!

    すごく素敵な本です。
    実在する阪急今津線の宝塚駅から西宮北口駅までの駅ごとに
    主人公が変わって、次の駅では主人公だった人が脇役になってたりと
    構成もすごく面白かったです。
    そして、ついつい顔が綻ぶようなほのぼのとした内容です。

    この阪急今津線の沿線に住んでる方が羨ましいですね。
    地下鉄谷町線の小説も出たら嬉しいのになぁ。
    って地下鉄だと外の景色が見えないからイマイチかな。


    *ブログランキングに参加しています*

    クリックお願いします
         ↓

     
    もひとつクリックお願いします
         ↓




    スポンサーサイト

    2009年03月02日 | 本・映画など | こめんと 4件 | とらば 1件 | とっぷ

    コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2009年03月03日 / #【編集

    ヒラネーゼ in 高松さん

    阪急今津線利用されてたんですね。
    しかも、青春の路線!
    駅ごとのストーリーを読みながら駅の情景が思い浮かぶなんて
    ほんとに羨ましいです♪

    2009年03月03日 / ヒラネーゼ #-URL編集

    ヒロカツも図書館に予約入れました。
    ヒラネーゼさんの解説でがぜん読みたくなりました。
    連絡が来るのが楽しみ楽しみ♪

    2009年03月03日 / ヒロカツ #-URL編集

    ヒロカツさん

    私の拙い感想でも参考にしていただけて光栄です。
    ほっこりできることは間違いなし!です。
    早く届くといいですね♪
    ちなみに阪急電車というと大阪では北の方を通っていて、
    ちょっと高級感があります。
    電車の色が物語ってますね。

    2009年03月04日 / ヒラネーゼ #-URL編集

    コメントの投稿



    管理者にだけ見せる

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    2009/03/06 | 趣味と買い物 |

    阪急電車

    書名:阪急電車 著者:有川浩 内容情報(BOOKデータベースより引用) 電車は、人数分の人生を乗せて、どこまでもは続かない線路を走っていく―片道わずか15分。そのとき、物語が動き出す。 髭メモ ここのところ有川浩さんにはまっています。今度は三部作で唯一読んで...

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。